「withって他のアプリより安いの?」
「withの料金システムが詳しく知りたい」

そんな声にお応えして、この記事ではwithの料金について詳しく解説しました。

withはたくさんあるマッチングアプリの中でも非常に人気の高いマッチングアプリです。
その人気の秘密は圧倒的なコスパの良さにありました。

そんなwithをお得に使える方法や、詳しい料金プランやよくある疑問まで徹底解説します。
是非この記事を最後まで参考にして、withで理想の恋人をゲットしてくださいね。

with(ウィズ)

▼withのダウンロードはこちら▼

登録必須のアプリ

カップリンク

1位:
CoupLink

公式サイト→

70%が結婚前提の真面目な恋活
使えば使うほどぴったりの相手に
大手街コン情報サイトとも提携
コスパ抜群の出会えるアプリ◎
会員数 約200万人
総合評価 4.9/5.0

Omiai(オミアイ)

2位:Omiai

公式アプリ→

累計マッチング数6,000万件超
真剣な出会いを求める会員多数
結婚を考えている方にもおすすめ
会員数 累計約700万人
総合評価 4.8/5.0

with(ウィズ)

3位:with

公式アプリ→

心理テストマッチング機能搭載
共通の価値観を持つ人と出会える!
若い利用者が多いのも特徴
会員数 累計約600万人
総合評価 4.7/5.0

マリッシュ

4位:marrish

公式サイト→

業界最安レベルの料金!
30代以上におすすめ
マッチング数 累計600万人
総合評価 4.5/5.0
>>マッチングアプリおすすめランキング

記事の目次

with(ウィズ)のコスパを他サービスと比較

withは、他のマッチングアプリと比べてもコスパが良いと言われています。

ここではそんなwithのコスパの良さを、3つの面から他の人気マッチングアプリと比較して紹介していきます。

with(ウィズ)と他サービスを料金で比較

まずは、withの料金と他の主要マッチングアプリを比べてみました。

サービス名 1か月プラン 3か月プラン 6か月プラン 12か月プラン
with 3,600円 2,667円 2,350円 1,833円
タップル 3,700円 3,200円 2,800円 2,234円
ペアーズ 3,590円 2,350円 1,830円 1,320円
Omiai 3,980円 3,320円 1,990円 1,950円
イヴイヴ

3,500円 2,867円 2,350円 2,083円
ゼクシィ縁結び

4,378円 3,960円 3,630円 2,640円
クロスミー

4,200円 3,300円 2,900円 2,317円

※すべて月額換算した料金です。

この表を見ると、withは最安ではないものの比較的安価なマッチングアプリであることがわかります。

with(ウィズ)と他サービスを会員数で比較

次に、withと主要マッチングアプリの会員数で比較してみました。

サービス名 総会員数
with

約400万人
タップル

約600万人
ペアーズ

約1,000万人
Omiai

約600万人
イヴイヴ

約200万人
ゼクシィ縁結び

約140万人
クロスミー

約75万人

withは他の人気マッチングアプリと比べ、飛びぬけて会員数が多いわけではないものの日本トップレベルの会員数であることは間違いないようです。

また、主要ユーザーは20代がほとんどなので、20代や若い世代と出会いたい方には最適なマッチングアプリと言えるでしょう。

with(ウィズ)と他サービスを口コミ・評判で比較

ここでは複数のマッチングアプリ利用経験者の口コミをご紹介します。

他のマッチングアプリと比較した口コミもあるので、withの他サービスとの違いに関するリアルな意見を見てみましょう。

送れるいいね!数が多い

口コミアイコン
Mさん
元カノと出会ったwithに逆戻りした!やっぱwithの方が出会えるし、押せるいいね多いからな

(出典:twitter

顔に自信がなくても出会える

口コミアイコン
Kさん
結論としては、顔に自信のない私のような非モテはwithの方が出会える(ちなみに私はまだだれともデートしていないので憶測)。
可愛い人はタップルで活動した方が選び放題。非モテも選べないわけではないが、いいねの数とメッセージ数は見合わない感じになる。根気必要。

(出典:twitter

イベント・送れるいいね!が多い

口コミアイコン
Sさん
個人的にはpairsよりもwithの方が出会える。
何よりもイベントが常にあって、1日 1 いいね 遅れるのがいいね!

(出典:twitter

もらえるいいね数が多い

口コミアイコン
Tさん
omiaiのいいねはぽつぽつしか来ないけどwithはガンガンいいねが来る。3倍くらいいいねの数が違う
なんで

(出典:twitter

withは他のマッチングアプリと比較して、送れる「いいね!」の数が多いことから、もらえる「いいね!」の数も多く、出会いやすいと評判でした。

また、趣味や好きなことから繋がりやすいため、顔に自信のない方でも出会いやすいメリットがあるようです。

結論|withは総合的にコスパが良いマッチングアプリ

withは、他の主要マッチングアプリと比べても総合的にコスパの良いアプリであることがわかりました。

withのコスパが良い理由
他のアプリと比べて比較的安価
業界の中でも会員数が多い
送れる「いいね!」が多い
見た目に自信がなくても出会いやすい

with(ウィズ)の料金システム・無料でできること

ここからは、withの料金システムについて解説します。

with(ウィズ)は男性も一部無料で使える

withは男性も一部無料で使える機能があります。

無料会員 有料会員
いいね!数の表示 ×
メッセージを開く ×
性格診断
メッセージを送る 1通目のみ可能 制限なし

登録から性格診断を利用したり、1通目のメッセージを送るまでは無料で利用することができます。

まずは無料会員として登録し、使用感や雰囲気を見てから有料会員になるのもおすすめです。

with(ウィズ)の料金表

withの料金を表にまとめました。
withの決済方法は3種類ありますが、web版でのクレジットカード決済が最もお得です。

web版で登録してもiPhoneやandroidのアプリで利用できるので、少しでも安くしたいという方はwebから申し込みましょう。

クレジットカード決済(Web版) AppleID決済
(iOS版)
Googleplay決済
(Android版)
1か月プラン 3,600円 4,200円 4,200円
3か月プラン 2,667円 3,267円 3,067円
6か月プラン 2,350円 2,967円 2,867円
12か月プラン 1,833円 2,233円 2,042円
1週間プラン
※21歳以下限定
1,400円 1,600円 1,600円

※月額料金に換算した価格です。

with(ウィズ)の料金の支払い方法

withの料金の支払い方法には3種類あります。

withの支払い方法
・web版(ブラウザ)クレジットカード決済
・Apple ID決済
・Google Play決済

クレジットカードはVISA・MasterCard・JCBの3社に対応しており、決済代行会社はテレコムクレジット株式会社です。
銀行振り込みやコンビニ払いには対応していないので注意しましょう。

with(ウィズ)は女性完全無料

withは、女性は無料で利用可能です。
登録するだけで基本的な機能が使えるので、登録して損はありません。

ただし、クレジットカードの登録、または書類(運転免許証・健康保険証など)での本人確認は必要です。
また、withポイントを購入する場合やVIPオプションに加入する場合は別途費用が発生します。

>>with(ウィズ)の詳細を見る

withポイントについて詳しく解説

withでは、無料会員も有料会員も共通して毎月30回分のwithポイントが付与されます。
この章では、この「withポイント」について解説します。

withポイントの種類

withポイントには、無料でもらえる「付与ポイント」と課金するともらえる「購入ポイント」の2種類あります。
「付与ポイント」には有効期限がありませんが、「購入ポイント」には購入日を含めた180日間の使用期限があるので注意しましょう。

ただし、withポイントをiOSで購入した場合はApple社の規定により有効期限がありません。

withポイントでできること

withポイントは、以下のように利用できます。

withポイントの使い道
・1ポイントで「1いいね!」が送れる
・+3ポイントで「いいね!」にメッセージを付けられる

withポイントの増やし方

毎月もらえる30ポイントとは別に、withポイントを増やす方法があります。

withポイントの増やし方
・VIP会員になる(毎月+20ポイント)
・プロフィール入力率を100%にする(+10ポイント)
・withポイントを購入する
・システム不具合などによるお詫びポイントをもらう

また、ログインボーナスという形で送れる「いいね!」数が増えます。
30日間毎日ログインすると送れる「いいね!」が50回増えるので、実質50ポイント分を増やすことができます。

登録するのが早ければ早いほど、生涯もらえるwithポイントの数は多くなるので、利用を検討している方は早めに登録しておきましょう。

withの購入ポイントの料金

withの購入ポイントの料金は、以下の通りです。

ポイント数 料金
10pt 1,220円
21pt 2,440円
33pt 3,680円
55pt 5,140円
80pt 7,000円
120pt 10,000円
400pt 29,400円

ポイント数が多いほど1ポイント当たりの料金が安く設定されているので、こまめに少量ずつ買うよりも、一気に購入したほうがお得です。

with(ウィズ)のVIPオプションとは

この章では、withのVIPオプションについて解説します。

with(ウィズ)のVIPオプションでできること

withのVIPオプションに加入すると、以下のような特典を受けられます。

男性の主なVIP特典
・プライベートモード機能が使える
・メッセージの未読・既読がわかる
・好みカード内でコメントが読める
・検索順位を並び替えられる
・フリーワード検索が使える
・異性の検索結果に自分を上位表示させられる
・異性のメッセージのトーク傾向がわかる
・送れる「いいね!」が20回分増える
・ログインステータスを非表示にできる
・メッセージ返信率の高い異性を探せる
女性の主なVIP特典
・プライベートモード機能が使える
・メッセージの未読・既読がわかる
・好みカード内でコメントが読める
・異性のメッセージのトーク傾向がわかる
・送れる「いいね!」が20回分増える
・ログインステータスを非表示にできる
・メッセージ返信率の高い異性を探せる
・いいね!フィルタが使える

with(ウィズ)のVIPオプション料金

withのVIPオプションも、基本プラン同様web版のクレジットカード決済での利用が最もお得です。

クレジットカード決済(Web版) AppleID決済
(iOS版)
Googleplay決済
(Android版)
1か月プラン 2,900円/月 3,500円/月 3,500円/月
3か月プラン 7,400円
(2,467円/月)
8,400円
(2,800円/月)
8,400円
(2,800円/月)
6か月プラン 11,400円
(1,900円/月)
13,800円
(2,300円/月)
13,800円
(2,300円/月)
12か月プラン 12,800円
(1,067円/月)
21,800円
(1,816円/月)
20,800円
(1,734円/月)

with(ウィズ)をなるべく安く使う方法

withはコスパの良いマッチングアプリですが、それでも安く使えたらうれしいですよね。
そこで、この章ではwithをなるべく安く使う裏ワザ的な方法をご紹介します。

web版のクレジットカード決済がお得

withには3種類の決済方法がありますが、web版(ブラウザ)でのクレジットカード決済が最も安く利用できます。
AppleやGoogleでの決済を選ぶと、別途手数料が発生するためです。

そのため、お得に利用したい人はweb版クレジットカード決済を選択しましょう。

長期プランを契約する

withは、長期プランほどひと月当たりの料金を安く抑えられます。
以下の表の通り、12か月プランなら、1か月プランの半額程度で利用できます。

クレジットカード決済(Web版) AppleID決済
(iOS版)
Googleplay決済
(Android版)
1か月プラン 3,600円 4,200円 4,200円
3か月プラン 2,667円 3,267円 3,067円
6か月プラン 2,350円 2,967円 2,867円
12か月プラン 1,833円 2,233円 2,042円
1週間プラン
※21歳以下限定
1,400円 1,600円 1,600円

※月額料金に換算した価格です。

長期的にwithを楽しみたいと思っている人は長期プランを検討しましょう。

キャンペーンを活用する

withでは、新規入会割引キャンペーンなどをおこなっていることがあります。

キャンペーンを利用すれば格安で入会できることがあるので、現在どのようなキャンペーンをおこなっているか公式サイトを入会前にチェックしておきましょう。

21歳以下は1週間プランを利用できる

21歳以下の人は、限定の1週間お試しプランを利用できます。

1週間1,400円から有料プランをお試しできるので、なるべく課金したくない21歳以下の人は利用してみましょう。

まずは1か月だけ使ってみよう

長期プランの契約を悩んでいる人は、まずは1か月だけ利用してみましょう。
web版のクレジットカード決済なら、月額3,600円で利用できます。

使用感を確かめてから長期プランに移行すると、後悔する確率を減らすことができます。

with(ウィズ)の料金に関する注意事項

withを使う上で注意したいことをご紹介します。
後から気づいて後悔しないためにも、withを使い始める前によく読んで理解しておきましょう。

プランを解約しない限りは自動更新される

withは、プランを解約しなければ自動更新されます。
1か月プランを契約したからと言って、1か月のみで契約が終了するわけではないので注意しましょう。

withは途中解約しても返金されない

withは、途中解約したからといって残りの日数分を返金してもらえるわけではありません。
例えば、6か月プランを契約して5か月で解約したとしても残りの1か月分は返金されません。

恋人ができた場合以外は、期間が残っているうちは解約せず活用するのがおすすめです。

withは解約したらすぐに使えなくなる

withは、解約したらすぐに使えなくなってしまいます。
先述のとおり、途中で解約してしまっても返金されない条件になっているので、期間の途中で解約するとお得感が薄れます。

そのため、解約期限のギリギリ前に解約をすることがおすすめです。
ただし、Apple IDやGoogle Playでの決済の場合は次の更新日まで利用できます。

withを騙る架空請求に注意

withの名前を騙り、「withの料金が未納」などと嘘をついて利用料金や延滞金、損害賠償を請求される事案が確認されています。

これは詐欺なので、絶対に支払ってはいけません。
withから延滞金などを請求されることは一切ないので、このようなメールやSMSが届いたら無視しましょう。

with(ウィズ)利用者の口コミ・評判

withの料金に関する口コミ・評判をご紹介します。

人によって感想にばらつきはあるようですが、比較的多くの方がwithを使って恋活・婚活を成功させているようです。

withを利用するかどうか迷っている人は、参考にしてみてくださいね。

口コミアイコン
Hさん
早速マッチングアプリのwithを始めたんですが、めちゃくちゃ内面の分析が多くて最初質問に答えるのは大変だけど、いざメッセージのやり取りとなると会話が弾みやすいのでよかった。
もう街コンは行きません。マッチングアプリのほうが安いし検索楽だ。

(出典:twitter

口コミアイコン
Kさん
寂しくなってきたからペアーズ、タップルに続いてtinder、withも登録!

月3〜4000は高い気もするけど街コン合コンより全然安いわ

(出典:twitter

口コミアイコン
Mさん
久しぶりにwith課金。マッチしすぎて禿げそう。というちょっとした自慢。

(出典:twitter

口コミアイコン
Bさん
2年間、色んなマッチングアプリに課金した結果。
withは3人と出会えました。

(出典:twitter

口コミアイコン
Nさん
withに課金したけど全然マッチングしないし続いてた会話に返信来なくなるしで普通にメンタルにきそうで草

(出典:twitter

with(ウィズ)と併用すべきマッチングアプリ

ここからは、withと併用すべきマッチングアプリをご紹介します。

恋活・婚活は複数のアプリ利用が有利!

マッチングアプリ利用者の口コミを調査すると、理想の相手に出会えた方は
平均4~5個のアプリを利用しています。

複数のアプリに登録することで、

相性抜群の相手と出会う確率が高まる
経験が増え恋愛スキルが向上する
選択肢が増え心に余裕が生まれる

などさまざまなメリットがあります。

1.CoupLink(カップリンク)|ここでしか会えないユーザー多数

カップリンク

結婚を前提とした恋活・婚活が目的
リアルでの出会いも大切にしたい方
コスパが良いアプリを探している方

カップリンクは「恋人ができるまで」をサポートする、真面目な出会いを目的としている方のための恋活・婚活マッチングアプリです。

日本最大級の街コン・婚活パーティー情報サイトmachicon JAPAN(街コンジャパン)と同じ株式会社リンクバルが運営しており、
リアル×ネットの出会いを提供しているのが特徴、出会える率No.1※のアプリです。
大手が運営しているため、有人監視や不正ユーザーの取り締まりなども徹底しており、安心安全に利用できます。

また、登録している方の約60%はカップリンクだけを使っているため、
他のマッチングアプリでは見つからないお相手との出会いも期待できます。

女性は完全無料、男性もなんとマッチング後のメッセージ利用時のみ有料登録が必要な仕組みで
無料で大量のいいね!が手に入るだけでなく、実際にマッチングするかどうかも無料で確認できます。

AIのレコメンド機能も評判でアプリを使えば使うほど、あなたの好みを学習し、希望に合ったお相手をおすすめしてくれます。
真面目な恋活・婚活を考えている方にはとりあえず登録して、使い込んでみてほしいマッチングアプリです。

会員数 約150万人
利用年齢層 20~30代
男女比 男性:45%
女性:55%
月額料金 男性:3,800円~
女性:無料
ジャンル 恋愛・婚活
総合評価
運営会社 株式会社リンクバル
※インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
※東証グロース上場企業運営
サービス開始時期 2018年
公式サイト https://couplink.jp/

\無料で大量いいねGET/

CoupLink(カップリンク)のおすすめポイント

お財布に優しい料金設定

カップリンクでは、いいね!やプロフィール閲覧が無料
無料で最大50名までいいねを送ることができ、いいねは使い切っても時間で回復します。
マッチング後のメッセージのみ有料で、良いなと思うお相手が見つかるまでは無料で利用できるため、できるだけお金をかけずに出会うことができますよ。

また、男性の有料会員料金もお手軽です。
大手マッチングアプリと比べてもお得に利用できます。

1ヶ月 3ヶ月
カップリンク 3,800円 10,800円
Omiai 4,800円 12,800円
ペアーズ 4,300円 10,800円
真剣な恋愛がしやすい

カップリンクのコンセプト「お客様に恋人ができるまでサポート」にもある通り、カップリンクでは真剣な恋愛をサポート。
実際に、利用者の約70%が結婚を見据えた恋活・婚活をしています。

カップリンクが行ったユーザーインタビューでは、「返信内容が長文、マメ」などの声が多数寄せられているようです。

他で出会えないお相手も!

マッチングアプリの複数利用が多い中、カップリンクは利用者の約60%がカップリンクのみを利用中。
他のアプリでは出会えないお相手がたくさん登録しているマッチングアプリです。

また、machiconJAPANとも提携しているためオンラインでは出会えないオフライン恋活勢にもアプローチができますよ。

CoupLink(カップリンク)がおすすめな人

結婚を前提とした交際がしたい

CoupLink(カップリンク)は真剣な交際をしたい方にぴったりなサービスです。
利用者の7割が結婚を見据えて利用しているため、結婚に対して同じ熱量の方と出会える可能性も高まります。

どういう相手が良いかわからない

ご自身の好みや相性の良い相手がわからない方は、CoupLinkの「相性診断」機能がおすすめです。
簡単な質問に答えるだけで性格が合う相手が見つかります。

価値観や考え方、性格からお相手を探すことができるので、内面を重視したい方はぜひ活用してみてくださいね。

恋愛初心者の方

恋愛に奥手な方やこれまで恋愛経験がなく異性へのアプローチの仕方がわからない方には「恋サポ」機能がおすすめです。

プロフィールやアプリ上での行動をアドバイスしてくれ、食事へのお誘いも相手からOKが出やすいタイミングやポイントを教えてくれますよ。

カップリンクの評判・口コミ

口コミからも、カップリンクは恋活より婚活よりのマッチングアプリであることがうかがえました。

実際に付き合った、結婚したという口コミもありました。

口コミアイコン
Mさん
35才過ぎても異性に全くご縁が無かった自分でも、素敵なお相手が見つかり、先日結婚・入籍しました。
このアプリには、お世話になりました。
ありがとうございました。

(出典:GooglePlay

口コミアイコン
Mさん
カップリンクはイベント参加者の方と出会えるのでサクラの心配がありません。
街コンジャパンと提携しているということで安心して利用できています。
マッチングまでは無料で使えるので、どんな人がいるのかユーザーをみてから課金するか決められました。
写真やプロフィールがしっかりしている人が多くて良かったです。

(出典:GooglePlay

口コミアイコン
Mさん
マッチングアプリはいくつか試しましたが、相手が街コン等のイベントに参加した(実在の人物)かどうかがわかるのは安心感があります。
また、無料でいいねができる数が多いのも嬉しいです。

(出典:GooglePlay

口コミアイコン
Nさん
「街コンジャパン」て名前は聞いたことがあったので、そこと提携しているアプリというのは信頼できるなと思って、こちらのカップリンクを使い出しました。
実際、登録されている方々は、もともと恋活パーティーや婚活パーティーで真剣に出会いを探したいと思っている方々なので、冷やかし目的などの方もいませんし、自分と同じように真剣交際希望の方々なのだと思うと、最初から積極的にアプローチもしていける感覚があります。
公的証明書での本人確認がしっかりしているのも、安心して出会いを探せるなと思う点ですね。

(出典:GooglePlay

2.Omiai(オミアイ)

Omiai

Omiaiがおすすめな人の特徴
約700万人の累計会員数
真剣な恋活・婚活ができる

真剣に恋人や結婚相手を探している人におすすめのマッチングアプリです。
既婚者や恋人がいる人は利用禁止で、真剣な交際を望んでいる人が安心して利用できる取り組みを行ってます。

累計会員700万人以上で累計7,000万組がマッチングをしている大手のマッチングアプリです。

会員数 累計約700万人
利用者の主な年齢層 20代~40代
利用目的 恋活・婚活
料金 登録無料、
男性有料会員プラン¥2,066~¥4,800/月
運営会社 株式会社ネットマーケティング
公式サイト https://fb.omiai-jp.com/

Omiai(オミアイ)がおすすめな人

真剣な出会いを求めている方
安全・安心のマッチングアプリを利用したい方

会員の年齢層は20代~30代が多く、出会いを求める幅広い年齢層の方におすすめのマッチングアプリです。
同世代の真剣な出会いを求めている方にはぴったりと言えるでしょう。

年齢確認や監視など安全対策も徹底しているので安心して利用することができます。

Omiai(オミアイ)の口コミ・評判

口コミアイコン
Jさん
Omiaiのアプリ再開してもうすぐ1週間 他のアプリよりイイねもらえる数多くて感謝 全然モテ要素ないけど、200イイね超えれたから引き続き頑張ろう マッチングできた方には誠意あるメッセージのやり取りを 今年は婚活頑張ると決めた

(出典:Twitter

口コミアイコン
Sさん
たしかにOmiai、真面目な人多い印象あるわ。かまいったーTVとニューヨークとキャンペーンしてるし、女性は無料らしいから会員増えてそうだよね

(出典:Twitter

口コミアイコン
Bさん
◆使ってみたマッチングアプリごとの女性の特徴
・omiai 名前の通り真面目な人が多く、 結婚を前提とした真面目なお付き合い。
20代後半〜30代  長文メッセージ多め

(出典:Twitter

口コミアイコン
Rさん
オススメのマッチングアプリはomiai!
イエローカード機能がめっちゃ優秀! 怪しい人とかはそれで判断できるし真面目な人多い印象、年齢層も若い、マッチングアプリしてる人数も少ないから競争率も低め

(出典:Twitter

関連記事
Omiai(オミアイ)の評判・口コミを調査|年齢層や出会いやすさを解説
【Omiai(オミアイ)の料金プラン】|無料で使う裏技や機能詳細も紹介

3.with(ウィズ)

with

特徴
独自の心理テストや性格診断で相性の良い相手と出会える
好みカードで共通の趣味や関心がある相手を探しやすい

withは、20代〜30代を中心に多くのユーザーに利用されているマッチングアプリです。

独自の心理テストや性格診断が大きな特徴で、性格や価値観の合う相手と出会いたい人におすすめです。

恋活や、ゆくゆくは結婚も考えたいというゆるい婚活をしている人が多く利用しています。
プロフィール自動作成機能や、セキュリティ対策もしっかりしているので、マッチングアプリ初心者でも安心して利用できます。

会員数 累計約600万人
利用者の主な年齢層 20〜30代
利用目的 恋活、ゆるい婚活
料金 登録無料
有料会員月額3,600円〜
運営会社 株式会社with
公式サイト https://with.is/welcome

with(ウィズ)がおすすめな人

マッチングアプリにエンタメ機能を求める人
真剣なお付き合いを求めている人

withは、数あるマッチングアプリの中でも独自の性格診断機能などで、価値観や趣味が合う人を見つけやすいのが特徴です。
価値観の合う人と出会いたい人におすすめのアプリです。

また、数々の心理テストなど、楽しく利用できる機能が多数揃っているので、マッチングアプリにエンタメ機能を求めている人にもおすすめです。

withは、ゆるい婚活目的で利用している人も多いので、軽いお付き合いよりは、真剣なお付き合いができる相手を探している人に合っているアプリと言えるでしょう。

with(ウィズ)の口コミ・評判

withの口コミを見てみると、真剣な利用者が多く、実際に結婚したという人もいたということです。
大手企業が運営しているので安心、という声もありました。

一方で、すぐに結婚したいという利用者は少ないようです。
ゆるい婚活で利用するのはおすすめですが、真剣な婚活をする場合には婚活目的のマッチングアプリを利用した方が良いかもしれません。

口コミアイコン
Sさん
withはやはりマッチングアプリだったんですね。
別のツイートで友人がそれで結婚したとありました。長年の相互さんなので、サクラではなくリアルな話だと思います。

(出典:Twitter

口コミアイコン
Jさん
Omiaiのアプリを始めて思ったのが他のアプリよりイイねをもらえてる気がする
でもロボットみたいな垢もいるのが面倒。
withは不思議とロボット系垢に出会ったことがない。
どっちのアプリもだいたい24-33歳位の方とマッチングやイイねがある感じ。
それ以上の方とはマッチングできない謎

(出典:Twitter

口コミアイコン
Yさん
マッチングアプリって思う以上に安全。 未だにサクラとか冷やかしにはあったことない。
マイナーなマッチングアプリだと違うのかもしれないけど、withなら大手企業が運営しているから、対策もばっちりなんだろうな。

(出典:Twitter

口コミアイコン
Kさん
with、婚活アプリだと思ってたけど結婚視野に入れてる男性って会員の46%しかいないんだ 少ないな普通に 少なくない?w

(出典:Twitter

関連記事
with(ウィズ)の評判・口コミを徹底調査|使ってみた方の感想を紹介
【with(ウィズ)の料金プラン】お得に使う裏技や他アプリとの違いを解説

4.マリッシュ(marrish)

マリッシュ

マリッシュがおすすめな人の特徴
結婚を前提にお相手を探したい
コスパの良いアプリを使いたい
幅広い年代のお相手と出会いたい

マリッシュ(marrish)は累計600万件のマッチング実績のある恋活・婚活向けマッチングアプリです。
結婚を前提にしている利用者が多く、真剣に恋愛がしたい、結婚相手を探している30〜50代の方におすすめです。

女性は完全無料で利用でき、男性もお相手検索からマッチングまで無料で利用できます。
無料利用中でも毎日ログインすることでアプリ内で利用できるポイントをもらえるため、毎日ログインすることがおすすめです。
ポイントは、追加いいねやメッセージの送信、特別プロフィールの閲覧などに利用できますよ。

また、マリッシュの魅力は男性料金の安さにもあります。
特におすすめなのは3ヶ月プラン8,800円で、1ヶ月あたり3,000円未満で有料プランを利用できるため、非常にお得です。

サポートや監視体制もしっかりしており、24時間365日対応。
利用する際には身分証明書による年齢確認も必要なため、安心して利用できます。

平均3ヶ月半で交際に発展しているマッチングアプリのため、はやく彼氏彼女がほしい方にもぴったりです。
シングルマザーやシングルファーザーの再婚支援も行っているため、再婚を考えている方もぜひ登録してみてくださいね。

累計マッチング数 600万件〜
利用年齢層 20~50代
月額料金 男性:月額3,400円~
女性:無料
ジャンル 恋愛・婚活・再婚活
総合評価
運営会社 株式会社マリッシュ
サービス開始時期 2016年
公式サイト https://marrish.com/

マリッシュおすすめポイント

月額料金が業界最安レベル

マリッシュは女性は無料で利用できます。
男性もマッチングまでは無料で利用でき、1ヶ月プランが3,400円、3ヶ月プランが8,800円、6ヶ月プランが14,800円と、他のマッチングアプリに比べて安く利用できることが特徴です。

サービス名 月額料金
マリッシュ 3,400円
ブライダルネット 3,980円
ゼクシィ縁結び 4,378円

マリッシュで出会った方は平均3ヶ月半で交際に発展しているため、3ヶ月プランまたは6ヶ月プランの利用がおすすめ。
1ヶ月あたりの金額でみると非常にお得で、3ヶ月プランなら3,000円以下、6ヶ月プランなら2,500円以下で利用できますよ。

特別プロフィールでお相手の秘密が知れる

通常のプロフィール以外にも
・結婚式の希望
・恋人いない歴
・子供はほしいか
などの特別プロフィールを見ることができます。

マッチングする前にお相手の考え方を知れるため、考え方が近いお相手を探すことができますよ。

幅広い年齢層が登録

マリッシュは恋活・婚活だけでなく、再婚や中年婚、年の差婚などを応援しています。
そのため、登録者も20代〜50代まで幅広く、自分の年齢で出会えるのか不安な方にもおすすめできるアプリです。

マリッシュの評判・口コミ

マリッシュの利用者からは、バツイチやシンママも使いやすいという声が多くあがっていました。

マリッシュで出会えて無事再婚活を卒業したというツイートも見かけられました。
バツイチ、年齢などの理由でマッチングアプリの利用をためらっている方、ぜひ参考にしてくださいね。

口コミアイコン
Kさん
彼女と一緒にマリッシュ卒業しました〜
感謝しか無いです

(出典:Twitter

口コミアイコン
Mさん
今の彼と出逢ったマッチングアプリはマリッシュだったんですけど、コメントで聞かれたのでライブでその話したら、マリッシュで知り合った人と今年再婚しましたってコメントが来て、みんなでおめでとう言い合って幸せな気分に

(出典:Twitter


5.pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

特徴
会員数約1,500万人で日本最大級のマッチングアプリ
豊富な検索機能やコミュニティ機能で理想の相手を探せる
会員数 約1,500万人
利用者の主な年齢層 20代~30代
利用目的 恋活・婚活
料金 登録・検索無料、
男性:¥3,590/月~
女性:無料
運営会社 株式会社エウレカ
公式サイト https://www.pairs.lv/

ペアーズは日本最大級の会員数およそ1,500万人を誇り、多くの人と出会いのチャンスがあります。
マッチングまでは男女ともに無料で利用可能で気軽に始めることができます。

メインユーザーは20代~30代で真面目な恋活・婚活をしている人が多く登録をしています。

Pairs(ペアーズ)がおすすめな人

共通の趣味や価値観の人と出会いたい方
安心・安全なマッチングアプリを利用したい方

真剣な恋活や婚活をしたい20代~30代の方におすすめのマッチングアプリです。

豊富な検索機能やコミュニティ機能で趣味や好みの合った理想の相手を探すことができます。

安全・安心に利用できるさまざまなサポートもあり、マッチングアプリを使ったことがない方にもおすすめのサービスです。

Pairs(ペアーズ)の口コミ・評判

登録者数の多い大手のマッチングアプリなので出会える確率は高いようです。

また、真剣な出会いを求めている方が多いので、真面目なお付き合いや結婚につながることも多いです。
特に20代~30代の出会いにおすすめのマッチングアプリといえるでしょう。

口コミアイコン
Kさん
真面目な話、ペアーズで一年以内にゴールしました。 今も幸せ。 マッチング侮るなかれ…

(出典:Twitter

口コミアイコン
Nさん
はじめまして!わたしの場合、
・pairs ・1年間、3日に1回ログイン、月1〜2アポ
・pairs始めてすぐに出会った人と友達関係が続き、出会いから約1年後に交際開始、その1年半後に婚約
・婚活開始直後は結婚に対する不安が大きくがむしゃらにもがいている感じ、今は夫のおかげでとても安定している (続く)

(出典:Twitter

口コミアイコン
Zさん
30代妻と20代夫
旦那さんの中身は5歳児 旦那さんとの年表
2019.8 出会い(ペアーズ)
2019.10 お付き合い
2020.4 同棲 2020.5 別れる一歩手前☞復縁
2021.6 婚約
2021.7 入籍(私の誕生日) 結婚式は未定。写真は撮りに行きたいなぁ(ぼんやり)

(出典:Twitter

口コミアイコン
Hさん
30代の俺が、大手マッチングアプリで体感マッチしやすい順。
ペアーズは結婚視野に入れてる子が多いのか、30代でも20代前半の子と結構マッチする気がする。
その代わりあんまり軽めの子がいない
1位 ペアーズ
2位 With
3位 タップル

(出典:Twitter

関連記事
ペアーズ(Pairs)の評判・口コミ|サクラの有無や会員の特徴も徹底調査
【Pairs(ペアーズ)の料金詳細】男女別のプランや仕組みを徹底解説

with(ウィズ)の料金・解約に関するよくある質問と回答

この章では、withの料金に関するよくある質問と回答をご紹介します。

withはなぜ男性だけ有料なの?

withに限らず、マッチングアプリは通常男性の比率が圧倒的に高い傾向にあります。
女性が有料だとさらに女性の比率が下がってしまうため、男女比を保つために女性無料となっていることが多いようです。

機種変更したらwithの課金情報はどうなる?

機種変更後もwithの課金情報は引き継がれます。

iPhoneからandroidに機種変更したらwithを解約できなくなる?

iOS端末からAndroid端末への機種変更、またはAndroid端末からiOS端末へ機種変更をした場合、定期購読の解約ができなくなります。
事前に解約しておくようにしましょう。

機種変更してから解約したくなった場合は、AppleやGoogle Playのヘルプページを確認、解決しなければ問い合わせましょう。

withの料金の請求日はいつ?

withの公式サイトには明記されていませんでしたが、通常は当月中に請求され、翌月にクレジットカード会社から引き落とされることが多いようです。

引き落とし日はクレジットカード会社により異なります。

有料会員から無料会員に戻る方法は?

有料会員から無料会員に戻る手順は決済方法により異なります。

クレジットカード決済の場合
・画面上部メニューの「マイページ」をタップ
・「有料会員」をタップ
・「有料会員解約」の「こちら」をタップ
・内容を確認し、「解約する」をタップ
アプリ決済の場合
Apple、またはGoogle Play内から定期購読を解約する

無料会員に戻ると、メッセージの送信や今までのやりとりの閲覧ができなくなるので注意しましょう。

withの退会方法は?

withの有料会員やVIPオプションを解約後、「マイページ」内の「各種設定」から「退会」をタップすることで退会できます。

Facebookを退会してもwithを退会したことにはならないので注意しましょう。
withの解約方法は「こちら」。

相手が有料会員かどうかの見分け方はある?

男性が無料会員の場合、メッセージの送受信ができません。
そのため、メッセージに返信が来た場合は有料会員であることは間違いないでしょう。

女性はメッセージ料金も無料?

withでは、女性ならメッセージも無料で送れます。
オプションなどに課金しない限りはお金がかからないので、安心して利用してくださいね。

女性の場合は無料で基本的な機能が使えるので、ほとんどの場合無料会員でしょう。

withの有料会員になるベストなタイミングは?

withの有料会員になるタイミングとして最適なのは、好みの異性とマッチングしたときです。
まずは無料会員として「いいね!」を積極的におこない、マッチングできるチャンスを増やしましょう。

>>無料でwithに登録する

with(ウィズ)の料金まとめ

withの料金について解説しました。

withは比較的安価な上、出会いやすい仕組みが満載のマッチングアプリです。
上手に使えば、2~3か月で恋人をゲットすることも可能です。

withを活用して、理想の恋人との幸せな生活をゲットしましょう。

参考文献
独立行政法人 国民生活センター
今どき婚活事情

J-STAGE
恋活・婚活のための行動履歴・ビッグデータ解析
成功難易度を考慮した婚活サイトにおけるユーザー魅力度の分析
メディア技術を用いた婚活ビジネス研究最前線
婚活パーティーにおけるフィールドワークを通じて

内閣府
都道府県の結婚支援の取り組みについて

消費者庁
マッチングアプリの動向整理

J-Net21
業種別ガイド-婚活マッチング

厚生労働省
結婚に関する意識
国民生活基礎調査

一般社団法人 日本婚活支援協会