当サイトはアフィリエイト広告を掲載しています

「ゲーム好きな方と出会うためにはどうしたらいいの?」
「ゲーム好きな方と出会うためのマッチングアプリの違いは?」

と気になっている方も多いのではないでしょうか。

ゲーム好きな方と出会うために、利用するマッチングアプリの詳細は事前にチェックしておきたいですよね。

>>ゲーマーにおすすめのマッチングアプリ

この記事では

  • 一緒にゲームをできる彼女を作る方法
  • マッチングアプリでゲーム好きな恋人やゲームフレンドを作るコツ

などについても、詳しくご紹介します。

まちあいは、結婚式場の運営や挙式プロデュースなどのブライダル事業を行う、株式会社東日が制作しています。

登録必須のアプリ

カップリンク

1.CoupLink

公式サイト→

結婚前提の真面目な恋活に
初心者も安心のサポートが充実
大手街コンサイトとも提携
注目度上昇中のアプリ
会員数 約200万人
総合評価 4.9/5.0

pairs(ペアーズ)

2.pairs

公式サイト→

真面目な恋活・婚活をしたい方向け
20代~30代におすすめ
検索機能が使いやすいと高評価
会員数 約1,500万人
総合評価 4.8/5.0

with(ウィズ)

3.with

公式アプリ→

心理テストマッチング機能搭載
共通の価値観を持つ人と出会える!
若い利用者が多いのも特徴
会員数 累計約600万人
総合評価 4.7/5.0

マリッシュ

4.marrish

公式サイト→

業界最安レベルの料金!
30代以上におすすめ
マッチング数 累計1,000万人
総合評価 4.6/5.0

記事の目次

ゲーム趣味の恋人を作るならマッチングアプリ一択

ここでは、ゲームが趣味の恋人を作りたい方への情報をご紹介します。

ゲーム好きとピンポイントでマッチできる

マッチングアプリというと、なんとなく抵抗を感じてしまう方もいるかもしれません。

しかし、感染症が流行した後は実に42.6%もの人がマッチングサービス・アプリを利用して恋人を探しているというデータもあり、今やマッチングアプリを利用することは一般的なのかもしれません。

また多くのマッチングアプリには、自分の趣味や好きなものをプロフィールに登録することができるため、こうした機能を利用することで「ゲーム趣味の人」や「ゲームを上達させたい人」などゲームが好きな人を簡単に見つけることができます。
(参照:MMD研究所

恋人作りにもゲーム仲間作りにも使える

マッチングアプリと聞くと、出会い目的の人たちばかりが利用しているのではないかと思われがちですが、実際には同じ趣味の仲間を探している人も多く登録しています。

マッチングアプリの多くは、趣味や好みが似ている異性の相手を簡単に見つけられる仕組みになっているため、趣味の合う恋人を作りやすいのはもちろんですが、ゲーム好き同士のコミュニティを作るのにも非常に役立ちます。

特に、グループ機能が用意されているマッチングアプリは「Apex」や「モンスターハンター」など、好きなゲームタイトルごとにグループができているため、同じゲームを楽しんでいる人たちのコミュニティに気軽に参加することができます。

>>ゲーマーにおすすめのマッチングアプリ

ゲーム好きの友達作りにも使える

マッチングアプリにはグループ機能や検索機能が用意されているため、ゲーム好きを簡単に見つけることができます。

最近ではゲーム内のチャット機能を利用して出会いや仲間を求める人もいますが、ゲーム内のチャット機能は出会いを目的とした機能ではないため、場合によっては「出会い厨」扱いされてしまうこともあります。

マッチングアプリなら出会いの目的が明確で、「恋人が作りたい」「友達が欲しい」などの目的に合った相手を探すことができます。

>>ゲーマーにおすすめのマッチングアプリ

ゲーマーにおすすめのマッチングアプリ5選

ここからは、ゲーマーにおすすめなマッチングアプリを5選ご紹介します。

恋活・婚活成功者は4〜5個のアプリを利用
マッチングアプリ利用者の口コミを調査すると、理想の相手に出会えた方は
平均4~5個のアプリを利用しています。

複数のアプリに登録することで、

相性が良い相手と出会いやすい
場数を踏むことができる
選択肢が増える

などさまざまなメリットがあります。

ゲームをしながら恋愛に発展するケースもあり、恋愛に臆病になっている方や自然な流れで恋愛したい方にもおすすめです。

1.ペアーズ|ゲーム好きが多い

Pairs(ペアーズ)

会員数約1,500万人で日本最大級のマッチングアプリ
豊富な検索機能やマイタグ機能で理想の相手を探せる
内面を見てくれる相手に出会いやすい
会員数 約1,500万人
利用者の主な年齢層 20代~30代
利用目的 恋活・婚活
料金 登録・検索無料、
男性:3,590円/月~
女性:無料
運営会社 株式会社エウレカ
公式サイト https://www.pairs.lv/

ペアーズは日本最大級の会員数およそ1,500万人を誇り、多くの人と出会いのチャンスがあります。
マッチングまでは男女ともに無料で利用可能で気軽に始めることが可能です。

利用者数が多く、ゲームから恋愛を発展させたい方も多く利用しています。

ペアーズのメインユーザーは20代~30代で、真面目な恋活・婚活をしている人が多く登録をしていることが特徴です。
ゲームから恋愛を発展させたい方はまず登録しておくことをおすすめします。

Pairs(ペアーズ)がおすすめな人

ゲームから恋愛を発展させたい方
共通の趣味や価値観の人と出会いたい方
安心・安全なマッチングアプリを利用したい方

真剣な恋活や婚活をしたい20代~30代の方におすすめのマッチングアプリです。

豊富な検索機能やマイタグ(旧:コミュニティ)機能で趣味や好みの合った理想の相手を探すことができます。

安全・安心に利用できるさまざまなサポートもあり、マッチングアプリを使ったことがない方にもおすすめのサービスです。

Pairs(ペアーズ)の口コミ・評判

登録者数の多い大手のマッチングアプリなため出会える確率は高いようです。

また、真剣な出会いを求めている方が多いため、真面目なお付き合いや結婚につながることも多いです。
特に20代~30代の出会いにおすすめのマッチングアプリといえるでしょう。

口コミアイコン
Kさん
真面目な話、ペアーズで一年以内にゴールしました。 今も幸せ。 マッチング侮るなかれ…

(出典:Twitter

口コミアイコン
Hさん
30代の俺が、大手マッチングアプリで体感マッチしやすい順。
ペアーズは結婚視野に入れてる子が多いのか、30代でも20代前半の子と結構マッチする気がする。
その代わりあんまり軽めの子がいない
1位 ペアーズ
2位 With
3位 タップル

(出典:Twitter

関連記事
ペアーズ(Pairs)の評判・口コミ|サクラの有無や会員の特徴も徹底調査
【Pairs(ペアーズ)の料金詳細】男女別のプランや仕組みを徹底解説

2.with|心理テストでマッチング

with

独自の心理テストや性格診断で相性の良い相手と出会える
好みカードで共通の趣味や関心がある相手を探しやすい
内面を見てくれる相手に出会いやすい
会員数 累計約600万人
利用者の主な年齢層 20〜30代
利用目的 恋活、ゆるい婚活
料金 登録無料
有料会員月額3,600円〜
運営会社 株式会社with
公式サイト https://with.is/welcome

withは、20代〜30代を中心に多くのユーザーに利用されているマッチングアプリです。
内面を見てくれる相手と出会いたい方も、多く利用していることで知られています。

独自の心理テストや性格診断が大きな特徴で、性格や価値観の合う相手と出会いたい人におすすめです。

恋活や、ゆくゆくは結婚も考えたいというゆるい婚活をしている人が多く利用しています。
プロフィール自動作成機能や、セキュリティ対策もしっかりしているため、マッチングアプリ初心者でも安心です。

with(ウィズ)がおすすめな人

ゲームから恋愛を発展させたい人
マッチングアプリにエンタメ機能を求める人
真剣なお付き合いを求めている人

withは、数あるマッチングアプリの中でも独自の性格診断機能などで、価値観や趣味が合う人を見つけられます。
価値観の合う人と出会いたい人におすすめのアプリです。

また、数々の心理テストなど、楽しく利用できる機能が多数揃っているため、マッチングアプリにエンタメ機能を求めている人にもおすすめできます。

withは、ゆるい婚活目的で利用している人も多いため、軽いお付き合いよりは、真剣なお付き合いができる相手を探している人に合っているアプリと言えるでしょう。

with(ウィズ)の口コミ・評判

withの口コミを見てみると、真剣な利用者が多く、実際に結婚したという人もいたということです。
大手企業が運営しているため安心、という声もありました。

一方で、すぐに結婚したいという利用者は少ないようです。
ゆるい婚活で利用するのはおすすめですが、真剣な婚活をする場合には婚活目的のマッチングアプリを利用した方が良いかもしれません。

口コミアイコン
Sさん
withはやはりマッチングアプリだったんですね。
別のツイートで友人がそれで結婚したとありました。長年の相互さんなので、サクラではなくリアルな話だと思います。

(出典:Twitter

口コミアイコン
Jさん
Omiaiのアプリを始めて思ったのが他のアプリよりイイねをもらえてる気がする
でもロボットみたいな垢もいるのが面倒。
withは不思議とロボット系垢に出会ったことがない。
どっちのアプリもだいたい24-33歳位の方とマッチングやイイねがある感じ。
それ以上の方とはマッチングできない謎

(出典:Twitter

口コミアイコン
Yさん
マッチングアプリって思う以上に安全。 未だにサクラとか冷やかしにはあったことない。
マイナーなマッチングアプリだと違うのかもしれないけど、withなら大手企業が運営しているから、対策もばっちりなんだろうな。

(出典:Twitter

口コミアイコン
Kさん
with、婚活アプリだと思ってたけど結婚視野に入れてる男性って会員の46%しかいないんだ 少ないな普通に 少なくない?w

(出典:Twitter

関連記事
with(ウィズ)の評判・口コミを徹底調査|使ってみた方の感想を紹介
【with(ウィズ)の料金プラン】お得に使う裏技や他アプリとの違いを解説

3.Tinder|共通の趣味でマッチング

Tinder(ティンダー)

内面を見てくれる相手に出会いやすい
世界中の人と繋がれる
恋愛だけに限らない新しい出会いの場
会員数 不明
※有料会員数は400万人以上
利用者の主な年齢層 10~20代がメイン
利用目的 友活・恋活
料金 無料
※有料会員あり 月額406円~
運営会社 MG Japan Services 合同会社
公式サイト https://tinder.com/

Tinderは、有料会員だけでも400万人以上の利用者がいる日本最大級のマッチングアプリです。
日本だけにとどまらず世界約190ヶ国で利用されているため信頼度が高く、多くのメディアで取り上げられています。

海外含めて多くの方が利用しているアプリなため、ゲームから恋愛を発展させたい方も理想の出会いを実現するチャンスがあります。

利用者の中には外国人の方も多いため、外国人と出会いたい方にはおすすめです。
恋愛に限らず、同性の友達探しに利用している人も一定数いるようです。

Tinder(ティンダー)がおすすめな人

ゲームから恋愛を発展させたい人
気軽な出会いを求めている人
外国の人と出会いたい人

Tinderは若い年齢層に人気なスワイプ機能があったり、検索距離検索で近くの人と気軽に会えることから、20代など若い利用者が多いマッチングアプリです。

利用料金についても、お相手にライクを送ったりメッセージを送ったりするのも男女共に無料です。
20代に限らず、「すぐに会いたい」「近所の人と出会いたい」と思っている人はとりあえず使ってみることをおすすめします。

Tinder(ティンダー)の口コミ・評判

Tinder(ティンダー)は年齢層が10〜20代と若い人が多く、30歳を超えるとマッチングしにくいことが口コミからわかります。

軽い気持ちで遊ぶ相手を探す感覚の人が多く、どちらかと言えば友活・恋活のマッチングアプリですが、実際にTinderで出会って結婚したという口コミもあります。

口コミアイコン
Kさん
現在20マッチ。
年齢層は26〜35才くらい。
自分の年齢が30オーバーだからか、プロフィールが堅すぎるからか。
はたまた根本的な顔なのか…。
とりあえずもう少し若い子を狙いたい。

(出典:Twitter

口コミアイコン
Hさん
Tinderの年齢確認、難易度高すぎて草

(出典:Twitter

口コミアイコン
Kさん
過去にティンダーでの出会いで良い恋愛経験があったから、周りの友達に勧めてたんだよね。

その中の1人の友達は今ティンダーで出会った人と素敵な家庭を作ってて「ききまるがオススメしてくれたからこの子に出会えた、ありがとう。」って言ってくれるんだ〜

私も幸せ!!!!!!!

(出典:Twitter

関連記事
Tinder(ティンダー)の評判・口コミを調査|料金プランや特徴まで解説

4.omiai|ゲーマーの婚活におすすめ

Omiai

約700万人の累計会員数
真剣な恋活・婚活ができる
内面を見てくれる相手に出会いやすい
会員数 累計約700万人
利用者の主な年齢層 20代~40代
利用目的 恋活・婚活
料金 登録無料、
男性有料会員プラン2,066円~4,800円/月
運営会社 株式会社ネットマーケティング
公式サイト https://fb.omiai-jp.com/

真剣に恋人や結婚相手を探している人におすすめのマッチングアプリです。
既婚者や恋人がいる人は利用禁止で、真剣な交際を望んでいる人が安心して利用できる取り組みを行ってます。

Omiaiは累計会員700万人以上で累計7,000万組がマッチングをしている、大手のマッチングアプリです。
ゲームから恋愛を発展させたい方はぜひ利用してみましょう。

Omiai(オミアイ)がおすすめな人

ゲームから恋愛を発展させたい方
真剣な出会いを求めている方
安全・安心のマッチングアプリを利用したい方

会員の年齢層は20代~30代が多く、出会いを求める幅広い年齢層の方におすすめのマッチングアプリです。
同世代の真剣な出会いを求めている方にはぴったりと言えるでしょう。

年齢確認や監視など安全対策も徹底しているため、安心して利用できます。

Omiai(オミアイ)の口コミ・評判

口コミアイコン
Jさん
Omiaiのアプリ再開してもうすぐ1週間 他のアプリよりイイねもらえる数多くて感謝 全然モテ要素ないけど、200イイね超えれたから引き続き頑張ろう マッチングできた方には誠意あるメッセージのやり取りを 今年は婚活頑張ると決めた

(出典:Twitter

口コミアイコン
Bさん
◆使ってみたマッチングアプリごとの女性の特徴
・omiai 名前の通り真面目な人が多く、 結婚を前提とした真面目なお付き合い。
20代後半〜30代  長文メッセージ多め

※一部抜粋

(出典:Twitter

関連記事
Omiai(オミアイ)の評判・口コミを調査|年齢層や出会いやすさを解説
【Omiai(オミアイ)の料金プラン】|無料で使う裏技や機能詳細も紹介

5.箱庭|ゲーム感覚でマッチング

恋庭

内面を見てくれる相手に出会いやすい
8割以上が3日以内にマッチング※
ハードルゼロの恋人探しができる
会員数 不明
利用者の主な年齢層 10~20代がメイン
利用目的 友活・恋活
料金 無料
運営会社 株式会社バンク・オブ・インキュベーション
公式サイト https://koiniwa.jp/

恋庭は、無料でゲームしながら簡単に恋人が探せるマッチングアプリです。
アバターで気になる相手を見つけたら最初のマッチングに入ります。

マッチングが成功すると2人だけの恋庭が登場する、面白いシステムからスタートします。

まず2人で作った恋庭で疑似共同生活をします。その中で実際に会ってみたいなと思えば、デートに誘うことが可能です。
協力しながら恋庭を作っていくことで、自然に相手の内面性を知り実際に会うときのハードルを下げてくれます。

多くの方が利用しているアプリなため、ゲームから恋愛を発展させたい方も理想の出会いを実現するチャンスがありますね。
恋愛に限らず、同性の友達探しに利用している人も一定数いるようです。

※公式サイトより(マッチング機能が解放されたマッチング目的のユーザーが対象)

恋庭がおすすめな人

ゲームから恋愛を発展させたい人
自然に近い恋愛から始めたい人
会話が苦手な人

恋庭は始めから写真を掲載したくない方や会話が苦手な方におすすめなマッチングアプリです。

1000種類を超えるアイテムから、あなたの好みに合ったアバターを作成できます。
もしあなたが気になったアバターを見つけたら、「いいね」を送ることが可能です。

始めから容姿で判断されないところが人気の理由でしょう。
仲良くなると告白機能が出現し、自然な流れで相手に告白ができます。

恋庭の口コミ・評判

恋庭はゲームがメインなため、始めは恋活を気にせずゲームの内容が楽しく続けている方が多くいるようです。
ゲーム内マッチングが成功した相手と協力しながらゲームを進めていけることで、相手の性格も判断しやすく、自然な流れで恋愛に発展するケースもあります。

口コミアイコン
Mさん
恋庭はじめて1ヶ月

カップル庭なりました!

※お相手にツイートの許可は得ております

(出典:Twitter

口コミアイコン
Tさん
いつの間にか畑がこんなに増えてる
オブジェも何も言わずこっそり置いてくれてありがとう相方さん

(出典:Twitter

>>ゲーマーにおすすめのマッチングアプリに戻る

ゲーム好き必見!マッチングアプリの賢い選び方

近年利用者が急増しているマッチングアプリですが、それに合わせて数多くのマッチングアプリが登場しています。

ここでは、ゲーム好きの方に最適な、マッチングアプリの賢い選び方をご紹介していきます。

会員数が多いものを選ぶ

まず重要なのが、「会員数の多さ」です。

ゲームに例えるとわかりやすいですが、人気のない、遊んでいる人が少ないゲームアプリは数か月から数年でサービスを終了してしまうことがよくあります。

ゲーム好きの方なら、実際に自分の遊んでいたゲームがサービス終了してしまった経験をお持ちの方も多いかもしれません。

同じようなことがマッチングアプリにも言え、やはり会員数の多いサービスのほうが出会いも見つけやすく、そして長く利用することができます

アプリ名 会員数
ペアーズ 約1,500万人
※2021年10月時点
タップル 約600万人
※2020年9月時点
Omiai 約600万人
※2020年10月時点

ゲーム好きで検索を絞り込めるマッチングアプリを使う

マッチングアプリには、何らかの検索機能や絞り込み機能が搭載されていることが多くなってきています。

「ゲーム好き」や「ゲーム趣味」といったカテゴリーごとに分類されているものも数多くありますが、検索ワードを指定できるマッチングアプリの場合、「Apex」や「COD」といったようにゲームタイトルを検索することで同じゲームを楽しんでいる人だけをピックアップすることができます。

このように、特定のゲームを楽しんでいる相手を探している方には検索ワードを指定できるマッチングアプリがおすすめです。

>>ゲーマーにおすすめのマッチングアプリ

一緒にゲームをできる彼女を作る方法

ここまではマッチングアプリへの理解を深めてきましたが、ここでは一緒にゲームをできる彼女を作る方法を具体的に解説していきます。

マッチングアプリを利用する

まず大前提として、出会いを求める方にはマッチングアプリを利用することをおすすめします。

最近のゲームでは、ゲーム内にチャット機能が搭載されていることも多く、直接ゲーム内で出会いを求める方もいます。

しかし、ゲーム内のチャット機能は本来出会い目的のものではないため、相手の素顔や性格が見えにくいのはもちろん、場合によっては「出会い厨」扱いを受けてしまうこともあります。

その点マッチングアプリは恋人や仲間、友達を探す目的のサービスなため、安心して利用することができます。

ゲーム仲間から紹介してもらう

利用者数の多いマッチングアプリには、すでに「Apex」や「マインクラフト」などの人気ゲームのコミュニティが作られていることが多いです。

自分がよく知っているゲーム仲間が参加するマッチングアプリのグループやコミュニティであれば安心して入ることができるため、まずはゲーム仲間に紹介してもらうのがおすすめです。

2人でゲームをプレイする

マッチングアプリを通じてゲーム好きの相手と出会うことができたら、早速2人でゲームをプレイしましょう。

ゲームをプレイする中で、お互いの行動の特徴や性格を知ることができるのはもちろん、協力して敵を倒したり目標を達成したりすることで、絆が深まり、相手との距離を縮めることができます。
>>ゲーマーにおすすめのマッチングアプリ

ゲーム好きな異性とプレイするならこのゲーム

マッチングアプリを利用して、気になる異性の相手を見つけたら、早速一緒にゲームをプレイしてみましょう。

ここでは2人の距離を縮めやすい、ゲーム好きな異性とプレイするのにおすすめのゲームを紹介していきます。

APEX

Apexは3人1組でチームを組み、20チーム60人の中から1位を目指して戦っていく、今人気沸騰中のバトルロワイヤル系のゲームです。

幅広い世代に人気のゲームアプリですが、特に20代のプレイヤーが多いため若者が楽しめるゲームです。

少人数でチームを組むため、お互いの協力プレイがとても大切です。
またゲーム内にはボイスチャット機能があるため、ゲーム中に会話しながらプレイすることができ、お互いの素性を知ったり、距離を縮めやすいです。

マインクラフト

マインクラフトはwindowsでおなじみのマイクロソフト社の子会社が制作している、「サンドボックス(砂場)」と呼ばれるジャンルのゲームです。
ブロックでできたかのような独特のグラフィックや中毒性のあるゲームとして有名です。

1人でも遊べるゲームですが、マルチプレイモードでは複数人で協力して建物を建てたり、探索したり、プレイヤー同士で対戦することができます。

協力してプレイする場面では、チャット機能を使って意思疎通することができるため、異性と協力して作業を進める中で、絆や愛を深めることができます。

第五人格

第五人格は、中国のポータルサイト「NetEase Games」が開発・運営している、4対1で戦う非対称対戦ゲームです。

追う側であるハンターと、逃げる側のサバイバーという役割があり、サバイバー同士が協力し合ってハンターから逃げる点に面白みがあります。

仲間同士で情報を共有するためのチャット機能があるため、お互いに意思疎通を図りながら、ゲームを進めることができ、異性との距離を縮めることができます。

付き合ってからは2人協力プレイのゲームも

以上のように、ゲーム好きな異性とプレイするなら協力要素が多いものがおすすめです。

紹介してきたゲームでお互いのなかを深めたら、いよいよオンラインゲーム以外の2人だけでプレイするゲームにも挑戦してみましょう。

例えば、「ドンキーコング」や「星のカービィ」、「マリオ」などの定番ゲームなら操作方法も分かりやすく、二人で協力しながらゲームをクリアすることができるためおすすめです。

ゲーム好き同士として、協力して楽しめるゲームをどんどんプレイしていきましょう。
>>ゲーマーにおすすめのマッチングアプリ

マッチングアプリでゲーム好きと出会うコツ

ここまで読み進めてくるとマッチングアプリについてや、おすすめのゲームへの理解は進んできたことと思います。

ここでは、マッチングアプリでゲーム好きと出会うコツについて解説していきます。

プロフィールでゲーム好きをアピールする

マッチングアプリで相手を知る、そして知ってもらう上で重要になってくるのが「プロフィール」です。

マッチングアプリはプロフィール画像や自己紹介文をもとに相手を探していくため、ゲーム好きの異性と出会いたい方は、まずプロフィールでゲーム好きをアピールしましょう。

具体的には、プロフィール画像の中にゲームに関する要素を入れてみたり、実際のゲームタイトルを挙げながら自己紹介文を作成すると効果的です。

タグをつける機能が搭載されたマッチングアプリの場合には、「ゲーム」や「ゲーム好き」、また具体的なゲームタイトルをタグ付けすると良いでしょう。

「一緒にゲームをプレイしませんか?」と誘う

マッチングアプリの検索機能やグループ機能を活用して、自分と趣向が合いそうなゲーム好きの異性を見つけたら、早速ゲームプレイのお誘いをしてみましょう。

多くのマッチングアプリにはコメントやチャット・ショートメッセージ機能が搭載されているため、「同じゲームをプレイしているので、良かったら同じチームで協力してくれませんか?」「一緒にゲームをプレイしてみませんか?」といったように、ゲームの協力プレイを提案してみましょう。

複数のマッチングアプリを試してみる

マッチングアプリは数多く存在しているため、1つのアプリだけでは自分と趣向が合うゲーム好きの異性を見つけられないかもしれません。

アプリストアのランキングで上位となっているマッチングアプリを複数ダウンロードしてみるなど、出会いの場を広げるための取り組みを積極的に行っていきましょう。
>>ゲーマーにおすすめのマッチングアプリ

ゲーム好きな人と付き合うための注意点

これまではマッチングアプリの活用法を中心に解説してきましたが、実際に知り合ったり付き合ったりする際には注意点も存在しています。
ここでは、ゲーム好きな人と付き合うための具体的な注意点を解説していきます。

ゲームに対して批判的な意見を言わない

まずは「ゲームに対して批判的な意見を言わない」ことです。

ゲームを熟知し、熱心にプレイしている方は、そのゲーム愛ゆえに、ゲームに対しての不満点や批判したくなる点を持っている方もいるでしょう。

しかし、一緒にプレイする相手も同じ不満を抱えているとは限りません。露骨に批判的な意見を言ってしまうと、「怒りっぽい人なのかな」「相手を大事にしてくれなさそう」といったような誤解を招くことにつながります。

特に出会って間もないうちはゲームへの批判は控え、協力しながらゲームを楽しむことに集中しましょう。

過度なゲーム好きアピールは控える

次に「過度なゲーム好きアピールは控える」ことです。

マッチングアプリでは、相手の趣味や趣向をプロフィールを通じて事前に知ることができます。
相手のプロフィールにゲームに関する内容が含まれているとゲーム好きをアピールしているように相手にうつります。

しかし、実際には相手がどの程度ゲームを真剣にプレイしているかはわかりません。何時間もゲームをプレイしている人もいれば、スキマ時間にゲームを楽しむ程度の人もいます。

出会ってすぐに過度なゲーム好きアピールは控え、相手のプレースタイルを見極めるようにしましょう。

ゲーム中に口が悪くなる人は特に注意

「ゲーム中に口が悪くなる」のも注意が必要です。

ゲームに対して批判的なことを言わない、という部分にも共通したことですが、ゲーム中に命令的な口調や暴言を吐いてしまうと相手は「怖そうな人だな」「デートの時も命令されるのかな」といった印象を持ってしまいます。

ゲームに熱中すると口が悪くなってしまう人は、気持ちをぐっとこらえて、落ち着いた態度でゲームに臨みましょう。
>>ゲーマーにおすすめのマッチングアプリ

ゲームフレンドを作る方法

マッチングアプリでは恋人だけでなく、協力プレイのための仲間や友達を見つけることもできます。

ここでは気軽にゲームフレンドを作る方法を紹介します。

Twitterでギルドやクランを探す

まずはTwitterでギルドやクランを探しましょう。

ゲーム関連の公式アカウントをフォローすることで同じゲームをしている人から声がかかりやすくなります。同じようにゲームフレンドを探しているアカウントを見つけたらフォローして、ギルドやクランに入れてもらいましょう。

ゲームタイトルをプロフィールに書いているアカウントや、鍵が付いていないアカウントの中から探すのがおすすめです。

マッチングサービスを利用する

マッチングサービスでは恋愛目的だけでなく、ゲームフレンドや仲間を作ることができます。

多くのマッチングサービスには検索機能が搭載されているため、自分がプレイしているゲームタイトルを指定して検索することで同じゲームを楽しんでいる人を見つけることができます。

またグループ機能があるサービスでは、すでに特定のゲームをプレイしている人が集まったコミュニティができている場合があります。そうしたグループを見つけたら、気軽に参加するのがおすすめです。

フレンド募集掲示板からアプローチ

オンラインゲームを中心に、ネット上の掲示板でフレンド募集が行われている場合があります。

特定のゲームごとに掲示板が作られているため、自分がプレイしているゲームの掲示板を探すことで、ゲームフレンドを見つけることができます。

掲示板は比較的、年齢層が高いことが特長で、リリースから時間がたっている定番のオンラインゲームのほうが活発に掲示板が利用されている傾向があります。
>>ゲーマーにおすすめのマッチングアプリ

ゲーム好きが集まる場所やサービス

ゲーム好きが集まる場所はオンライン上はもちろん、リアル空間にも存在しています。

ここでは代表的な3つのゲーム好きが集まる場所やサービスを紹介していきます。

マッチングアプリ

まず、マッチングアプリがゲーム好きの集まるサービスとして挙げられます。

マッチングアプリは恋愛目的で利用されると思っている方が多いですが、実際にはゲーム好きが集まるグループやコミュニティが形成されているため、ゲームが好きな人と交流する環境が整っています。

特に利用者数が多いマッチングアプリでは、比較的マイナーなゲームでもプレイしている人を見つけやすいためおすすめです。

ボードゲームカフェ

近年のボードゲームの流行に伴って、全国各地にボードゲームを楽しめるボードゲームカフェが開店しています。

人生ゲームやオセロ、unoといった定番のボードゲームはもちろん、クアトルなどの海外の珍しいボードゲームが用意されているお店も多く、友人同士で楽しめる場所が多くあります。

友達同士はもちろん、恋人同士でも楽しめるおしゃれなカフェも数多く、ゲーム好きのデートスポットとしてもおすすめです。

eスポーツカフェ

最近ではeスポーツはメディアでも取り上げられるほど人気ですが、一般の人が気軽にeスポーツを楽しんだり、観戦したりできるのがeスポーツカフェです。

ゲーミングパソコンが配置され、自由にeスポーツを楽しむ環境が整えられており、本格的なeスポーツの練習場としての利用や、仲間同士の情報根幹の場として利用できます。

もちろん、カフェとしての飲食環境も充実しているため、友達同士での利用も可能です。
>>ゲーマーにおすすめのマッチングアプリ

マッチングアプリに関するQ&A

ここまでマッチングアプリについて、様々な観点から解説してきました。

最後に、マッチングアプリに関するQ&Aを掲載します。実際に利用する際のポイントになる点があるため確認しておきましょう。

マッチングアプリは匿名で利用できますか?

マッチングアプリを利用する際は、匿名での利用が可能です。

本名で登録すると、身バレしてしまったり、場合によってはストーカー被害に合うケースも考えられるため、匿名で利用することをおすすめします。

マッチングアプリは無料で利用できますか?

女性の場合は、無料で利用できることが多いです。

マッチングアプリに登録する際、男性は2,000円から4,000円程度の登録費用が発生する場合が多いです。

男性のみ有料のサービスが多い理由としては、男女の登録者数のバランスをとるため、またワンナイト利用を防ぎ、健全な出会いを促進するため、といったことが挙げられます。

ゲーム好きにもマッチングアプリで出会いがありますか?

利用者数が多いマッチングアプリは、ゲーム好きを含め様々な趣味・趣向を持った人が利用しています。

また、ゲーム好きが集まったグループやコミュニティが形成されていることが多いため、マッチングアプリを活用することで、ゲーム好きの人と出会うきっかけをつかみやすいです。

ゲーム好きにおすすめのマッチングアプリ5選まとめ

この記事では、ゲーマーにおすすめのマッチングアプリをランキング形式でご紹介しました。
マッチングアプリの方法を正しく利用すれば、会話が苦手だったり初めから写真を掲載したくない方でも理想の出会いがあるかもしれません。

マッチングアプリを活用して、理想の恋人と出会えることを願っています。
>>ゲーマーにおすすめのマッチングアプリ

参考文献
独立行政法人 国民生活センター
今どき婚活事情

J-STAGE
恋活・婚活のための行動履歴・ビッグデータ解析
成功難易度を考慮した婚活サイトにおけるユーザー魅力度の分析
メディア技術を用いた婚活ビジネス研究最前線
婚活パーティーにおけるフィールドワークを通じて

内閣府
都道府県の結婚支援の取り組みについて

消費者庁
マッチングアプリの動向整理

J-Net21
業種別ガイド-婚活マッチング

厚生労働省
結婚に関する意識
国民生活基礎調査

一般社団法人 日本婚活支援協会